④東日本大震災が「多様な性の当事者」にもたらしたもの

東日本大震災が「多様な性の当事者」にもたらしたもの

主催:レインボーアーカイブ東北、東北HIVコミュニケーションズ

出演者:  小浜 耕治

2011年の東日本大震災は、社会の様々な面に多大な影響を与えています。この変動は今もなお継続中であり、これを記録し、今後の地域に活かす営みがなされています。震災前の東北地方のセクシュアルマイノリティのコミュニティが、どのように揺さぶられたか?そこからどう立ち上がり、何を学んだか?これらについて、被災後3年半を経過し、現在進行しつつある活動の一端を、「レインボーアーカイブ東北」が紹介します。

主催者よりメッセージ

震災など災害は、今後もセクシュアリティをめぐるコミュニティに否応なく影響を与えます。今後どのように災害に備えてゆくのか?ざまざまな地域の皆さんとともに、考えてゆく契機となればと思います。

【パネル画像】

*クリックでpdfファイルが開きます。

東北パネル

tohoku